賛助会員募集 Supporting member

拝啓 時下ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。平素は格別のご高配賜り、厚く御礼申し上げます。
 日本褥瘡学会は、褥瘡とwound managementに関する研究の充実・発展ならびにその成果の普及を目的とし、1998年(平成10年)創立されました。1990年代の国内外の褥瘡や創傷の治療に関する研究の発展には目覚ましいものがあり、予防と治療を含めた管理方法は大きく変わろうとしています。各個人による、あるいは各施設における新しい情報の集積と実践の試みもさることながら、褥瘡とwound managementに関わる研究者(医師、看護職員、コメディカル関係者)が、全国的な討議の場を持って内外の情報の共有化を図ることはきわめて重要であると考えられます。
九州・沖縄地方会としては、学術集会・講演会・講習会などを開催し、褥瘡とwound managementに関する専門知識の向上と啓蒙に努めていくことが役割と考えております。そのような活動を継続していくにも、企業の皆様からのお力添えが必要でございますので、本会の趣旨をお汲み取り頂きまして、賛助会員へのご理解とご援助を賜りますようお願い申し上げます。
敬具
日本褥瘡学会九州・沖縄地方会
代表世話人 田中 克己
長崎大学大学院医歯薬学総合研究科
展開医療科学講座 形成再建外科学 教授
 

事務局連絡先:
〒810-0073 福岡市中央区舞鶴3-1-27
第2理研ビル2F
(株)ジーニス コンベンションサービス内
 日本褥瘡学会九州・沖縄地方会
TEL:092-751-4771
 FAX:092-406-2467
 E-mail:jspu-kyusyu@zenith-j.co.jp
ページ最上部へ